労働契約書(雇用契約書)がなく、給与について口頭の説明のみだった場合、書面でもらうことはできない?【介護の転職Q&A】

労働契約書(雇用契約書)がなく、給与について口頭の説明のみだった場合、書面でもらうことはできない?【介護の転職Q&A】

介護業界の転職にまつわる疑問に専門家が答えるQ&A。転職への不安や応募書類の書き方、面接対策、退職交渉など、介護業界で数々の転職をサポートしてきたプロが答えます。

Q 労働契約書(雇用契約書)がなく、給与について口頭の説明のみだった場合、書面でもらうことはできない?

A 会社には労働条件を書面で通知する義務があるので、書面でもらえるようにお願いできます。

会社は給与などの労働条件を書面で通知する法的な義務があるため、もし口頭での説明だけだった場合は、書面でもらえるようお願いしましょう。

書面の名称は、「労働契約書」「雇用契約書」「労働条件通知書」が一般的ですが、まれに「内定通知書」に労働条件が記載されているケースもあります。

例えば、個人経営から始まった小さな会社や創業したばかりの法人は体制が整っておらず、口頭だけで説明を済ませる会社もなくはないので、注意しましょう。

もし依頼してももらえない場合は、労働基準監督署に相談することもできます。ただ、そもそもそのような会社は、転職先として本当にふさわしいのか疑わしいところです。そのあたりも踏まえて良く考えてみることをおすすめします。

関連Q&A

給与アップの相談はどの程度できる?【介護の転職Q&A】

内定を承諾する前に、最低限確認しておくことは?【介護の転職Q&A】

働きたいエリアに「賞与あり」の
求人はどれくらいある?
介護職員・ヘルパー
賞与・ボーナスあり
の求人をチェック!
カイゴジョブ編集部

監修者 カイゴジョブ編集部

介護業界でがんばる皆様、転職を検討している皆様を全力応援!お悩みQ&Aや転職ノウハウなど、お役立ち情報を発信します。

関連記事