介護の適職診断C 特養・有料老人ホーム・老健

介護の適職診断C 特養・有料老人ホーム・老健

共感力協調性に優れたあなたには、チームで協力して高齢者の生活を支える介護施設がおすすめ。一緒に働くスタッフの人数が多く、連携が欠かせない現場ですが、持ち前の調整力視野の広さで力を発揮できるでしょう。

介護施設は基本的に夜勤のある職場ですが、パート勤務の場合など日勤のみの求人もあります。介護福祉士の資格をもっていると優遇されますが、無資格・未経験でも挑戦できます。

働きながら資格を取得したり、リーダー職につくことで、給料アップなど着実にキャリアを築いていける職場です。

施設の種類によって特徴があるので、それぞれチェックして検討しましょう。

特別養護老人ホーム(特養)

特養は、要介護度3以上の常に介護が必要な高齢者が主に生活する施設です。食事・入浴・排泄の介助や、リハビリ、レクリエーションなどを提供します。

終の棲家ともいわれる長期入所施設で、看取りを経験することもあるでしょう。

24時間体制でサポートが必要な介護度の高い方が入居するので、体力的な負担はやや大きくなりますが、介護技術を一からしっかりと身に着けることができます。

特養の求人を探す

「いまは求人を探す時間がない!」なら……

近所の新着求人がメールで届く会員登録へ(無料&3分で完了)

有料老人ホーム

有料老人ホームは、食事、身体介護、家事、健康管理などのサービスを提供し、高齢者の生活を支える施設です。特養のように要介護度3以上という制限はなく、入居条件は施設により異なります。

介護を必要とする入居者に身体介護リハビリなどを行う施設が多いものの、食事の提供や外出のサポートなど、介護より生活支援がメインの施設もあります。

民間企業による運営が多く、人事制度福利厚生、研修などが充実している傾向があります。食事やレクリエーションにこだわっていたり、ホテル並みのサービスを提供する施設など、施設ごとに個性があるのも特徴です。

サービスの満足度を重視する企業が多いので、介護スキルと合わせて接遇スキルも磨くことができるでしょう。接客業の経験があれば活かせる職場です。

年々施設数が増加していて、それに伴い求人数も増えています。

有料老人ホームの求人を探す

「いまは求人を探す時間がない!」なら……

近所の新着求人がメールで届く会員登録へ(無料&3分で完了)

介護老人保健施設(老健)

老健は、病院を退院した要介護状態の高齢者が、リハビリによって在宅復帰するための施設です。高齢者は医師の管理のもと、看護や介護ケアを受けて生活しながら、理学療法士など機能訓練指導員によるリハビリで機能回復を目指します。

介護職は食事・入浴・排泄介助などの身体介護レクリエーションの実施、リハビリの補助などを行います。

在宅復帰を目指す施設なので、入所期間は3〜6カ月程度が目安です。特養や有料老人ホームと違い、入居者の入れ替わりが頻繁なので、多くの入居者をサポートすることになります。

リハビリの成果で身体機能が回復し、自宅に帰っていく姿を見られるのは、やりがいにつながるでしょう。

老健の求人を探す

「いまは求人を探す時間がない!」なら……

近所の新着求人がメールで届く会員登録へ(無料&3分で完了)


こちらの施設もチェック↓↓

病院・クリニック・診療所

病院介護医療院(長期療養と介護を提供する施設)で、入院患者の介護業務を担う介護職員の求人もあります。「介護職員」のほか「看護助手」の職種名で求人が出されています。

食事・入浴・排泄介助などの身体介護から、シーツ交換など病室の環境整備、看護師の補助業務やナースコール対応を行うこともあります。

施設によってはイベントやレクリエーションを担当することもありますが、療養が一番の目的なので、介護施設よりは頻度が少ないでしょう。

院内保育所があるなど、福利厚生が充実している場合が多いのも特徴です。

病院等の求人を探す

「いまは求人を探す時間がない!」なら……

近所の新着求人がメールで届く会員登録へ(無料&3分で完了)

ほかの診断結果もみてみる

診断A 訪問介護

診断B デイサービス・グループホーム

働きたいエリアに「賞与あり」の
求人はどれくらいある?
介護職員・ヘルパー
賞与・ボーナスあり
の求人をチェック!
カイゴジョブ編集部

監修者 カイゴジョブ編集部

介護業界でがんばる皆様、転職を検討している皆様を全力応援!お悩みQ&Aや転職ノウハウなど、お役立ち情報を発信します。

関連記事