介護ロボットは施設で活かせるか

2015-05-18

前回、高齢者の徘徊予防用として見守りロボットに触れました。このように、すでに施設で実用化されている介護ロボットがいくつもあります。「日本再興戦略」の一つとして平成25年6月に「ロボット介護機器開発5ヵ年計画」が閣議決定されました。現在は、実用化に向けて試用評価している段階です。では実際にどのような介護ロボットが存在し、実用化に向けた課題は何なのか。ここではセンサーやコンピュータが組み込まれ、自動的に動きや言葉を感知して記録する機器も含めてロボットと定義し、概要から取り上げてみましょう。

国内で開発されている介護ロボットは?

介護ロボットと言っても、その役割や活用シーンによって種類が分けられます。代表的な介護ロボット4つについて、概要を覚えておきましょう。

カイゴジョブ 介護の求人を 検索