デイサービス(通所介護)で介護の未経験者が働くためには?

デイサービス(通所介護)で介護の未経験者が働くためには?

高齢化が進む社会で、介護保険法に基づく様々な種類の介護サービスが存在しますが、その中でもデイサービスは事業所数が最も多い介護サービスです。デイサービスの求人情報を見ている人は、無資格・未経験でも応募可能になっていて「本当に無資格・未経験でも就職できるのかな?」と疑問をお持ちではないですか?

この記事では、このような疑問をお持ちの皆さんへ、デイサービスの仕事内容をご紹介しますので、ぜひご覧ください。

デイサービス(通所介護)とは?

デイサービスとは、介護保険法に基づく「通所介護」や「地域密着型通所介護」等の指定を受けた介護事業所です。自宅で生活する要介護高齢者を、自宅からデイサービスへ送迎し、介護サービスを提供して、デイサービスから自宅へ送迎する介護事業所です。

デイサービスの目的

デイサービスを利用することで、ご利用者が自立した日常生活を送るために必要な食事や入浴などの支援を受けることができ、また、ご利用者を日々介護するご家族の負担を軽減する目的があります。

デイサービスのご利用者

デイサービス(通所介護)のご利用者は、原則65歳以上の高齢者であり、要介護認定を受けた方となります。また、40歳以上65歳未満の方で、特定の疾患があり、要介護認定を受けた方も対象となります。

要介護認定とは、市町村等が設置する介護認定審査会がどのくらい介護・支援が必要な状態なのかを判定することです。要支援は1と2、要介護は1~5の段階で判定され、要介護5が最も介護が必要な状態となっています。

デイサービスの介護職員の仕事内容

デイサービスの介護職員の一日の流れ
8:30 出勤、送迎
9:00 ご利用者が到着、朝礼、ラジオ体操
10:00 入浴
12:00 昼食
13:00 ご利用者の自由時間(談話、休憩、お昼寝など)
15:00 おやつ、レクレーション
16:00 帰りの挨拶、送迎
17:00 事業所の清掃、事務業務
17:00 退勤
■■■カイゴジョブに無料登録■■■

介護未経験者でもデイサービスで働けるのか?

デイサービスでは、管理者、生活相談員、看護職員、介護職員、機能訓練指導員など様々な職種が働いています。そして、それぞれの職種には資格要件が定められています。その中で、介護職員は、無資格・未経験でも就業することが可能となっています。ですから、求人情報に「無資格・未経験 応募可能」となっているデイサービスがあり、実際に、無資格・未経験から働いている方がいます。

しかし、ご利用者は介護を必要としている高齢者になりますので、仕事をする上で注意しなくてはいけないことがたくさんあります。そのため、介護業務を理解するために研修の受講等を通じて、学習する機会を設けていることが多いでしょう。

■■■カイゴジョブに無料登録■■■

デイサービスで働く際の留意点

運転免許が必要?

デイサービスでは、介護の資格以外にも運転免許が必要になる場合があります。ご利用者を送迎するために、デイサービスの車両を運転する「送迎業務」があります。

ホウ・レン・ソウは重要

デイサービスでは職員がチームとなり、ご利用者一人ひとりのケアを行うので、ご利用者に関する気づきや知り得た情報、業務上の疑問点や悩みなどは、速やかに「報告・連絡・相談(ホウ・レン・ソウ)」することが重要になります。

落ち着くこと

デイサービスのご利用者は介護を必要とする高齢者のため、急に体調を崩す可能性があります。緊急時の対応が必要となる場合は、落ち着いて対応することが求められます。いざという時にパニックを起こさないように心がけておくことは重要でしょう。

■■■カイゴジョブに無料登録■■■

介護の未経験者がデイサービスで働くときに役立つ資格

介護職員初任者研修

介護職員初任者研修は、介護福祉の業務に必要とされる基礎的な知識、スキル、考え方を身につけることを目的している研修です。受講時間は130時間、受講期間は2週間~3ヵ月と受講しやすい研修なので、就職前に受講する方も多いです。

実務者研修

実務者研修は、介護職員初任者研修より実践的な知識、スキルを身につけることができる研修です。さらに、国家資格である介護福祉士を実務経験ルートで受験するために、修了しておかなければならない研修です。実務者研修の受講時間は450時間以上かかりますが、介護職員初任者研修等を修了している場合は、受講免除となる科目があるので、介護職員初任者研修から順番に受講してもデメリットはありません。

介護福祉士

介護福祉士を取得するためには、いくつかルートがありますが、ここでは受験者数の一番多い実務経験ルートを説明します。このルートでは、受験資格として「介護職員としての従業期間が3年(1,095日)以上、かつ、従事日数540日以上」と「実務者研修の修了」が必要となります。受験資格を満たし、国家試験に合格することで資格を取得できます。介護の資格で唯一の国家資格なので、取得することでメリットが多い資格になっています。

■■■カイゴジョブに無料登録■■■

まとめ

デイサービスには未経験でも就職することができます。しかし、介護を必要とする高齢者の方が通う場所なので、介護に関しての知識、技術の習得を推奨されるでしょう。皆さんの資格の状況に合わせて、求人情報を比較して希望条件を満たす職場を選びましょう。

働きたいエリアに「賞与あり」の
求人はどれくらいある?
介護職員・ヘルパー
賞与・ボーナスあり
の求人をチェック!
大久保典慶

監修者 大久保典慶

社会福祉士、介護福祉経営士1級。介護・老人福祉事業を幅広く展開する社会福祉法人で9年の経験を経て、株式会社エス・エム・エスに入社。介護・福祉に関わるコンテンツ制作の編集業務を担う。

デイサービス・デイケアの求人を都道府県から探す

関連記事