訪問入浴介護のやりがいとは?

訪問入浴介護のやりがいとは?

介護業界で就職・転職を考えている方には、訪問入浴介護の求人情報が気になっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「どんな仕事なんだろう?」「きついのかな?やりがいがあるのかな?」などの疑問をお持ちの方に、これから訪問入浴介護の仕事とやりがいをご紹介しますので、ぜひご覧ください。

訪問入浴介護とは?

訪問入浴介護とは、ご利用者の自宅等を訪問して、浴槽を持ち込み、入浴サービスを提供する介護事業所です。サービスの提供は、基本的に介護スタッフ2名、看護スタッフ1名の3名で行います。

訪問入浴介護の流れ

訪問入浴介護では、入浴車で浴槽を運搬し、ご利用者宅を訪問します。到着後、看護スタッフは健康状態の確認、介護スタッフは浴槽や機材の持ち込みと設置を行います。そしてお湯を準備して、着替えの介助、入浴介助を行います。入浴後は、看護スタッフが健康状態を確認、軟膏の塗布などを行います。サービス提供後は、浴槽や機材を片付け、次のご利用者宅へ向かいます。このように1日に複数の利用者宅を回り、入浴介護サービスを提供しています。

訪問入浴介護のやりがい

感謝の言葉

ご利用者からの「ありがとう」にやりがいを感じている方が多いでしょう。介護スタッフは、日常生活を送る上で支障がある方を支援する仕事です。そのため、仕事をする上で感謝の言葉を受ける機会が多く、人の役に立っていることが実感できる仕事です。

ご利用者の表情

入浴は、清潔を保つことや心身機能の維持回復が目的となりますが、ご利用者は「気持ちいい」「さっぱりした」と感じる方が多いでしょう。入浴して、ほころんだ表情を見ることが、仕事のやりがいに繋がっているようです。

長所を活かせる

訪問入浴介護では、浴槽や機材の運搬で体力が必要になります。体力に自信がある方にとっては、自分の長所を活かせる仕事として、やりがいを感じられるでしょう。

まとめ

訪問入浴介護は、ご利用者の日常生活の一部である「入浴」を支援する介護サービスです。介護事業所には、様々な事業所種別があるので、じっくりと比較検討して皆さんに合った職場へ応募しましょう。

カイゴジョブ編集部

監修者 カイゴジョブ編集部

関連記事

介護職へ転職を検討していて、その中でも「未経験者歓迎」の訪問入浴介護の仕事に興味をお持ちの人は「未経験でも活躍できるのかな?」と不安を感じていませんか? ここでは、訪問入浴介護の業務内容を説明しますので、ぜひご一読ください。 ...
介護事業所の管理者へのキャリアアップを目指している方は、管理者として求められる資格や能力が気になっているのではないでしょうか。介護事業所は様々な種類があるので、求められる資格や能力も様々です。 そこで今回は、「訪問入浴介護」をピック...
介護職として就職・転職を考えている方は、訪問入浴介護の求人情報を見て、「訪問入浴の仕事って長く続けられる仕事なのかな?」という疑問をお持ちではありませんか? ここでは訪問入浴介護の仕事内容をご紹介していますので、ぜひご一読ください。...
介護業界には様々な介護事業所種別があり、そのひとつとして「訪問入浴介護」があります。 今回は訪問入浴介護を取り上げ、仕事内容について詳しく説明しますので、ぜひご一読ください。 訪問入浴介護とは 訪問入浴介護の概要 訪問...
高齢者の自宅を訪問して入浴サービスを提供する訪問入浴介護。夜勤がないため、転職先の候補として検討している方も多いのではないでしょうか? 今回は、訪問入浴介護の給料と応募する職場を選ぶポイントをご紹介しますので、訪問入浴介護へ応募しよ...
▶︎ もっと見る
で介護の求人を 検索