ケアハウス(軽費老人ホーム)の介護職員の仕事内容とは?

ケアハウス(軽費老人ホーム)の介護職員の仕事内容とは?

皆さんは、ケアハウスの介護職員の求人情報を見て、「ケアハウスってどんな施設なんだろう?」「ケアハウスの介護職員って大変なのかな?」という不安から応募を迷っていませんか?

ここでは、ケアハウスの概要と、そこで働く介護職員の仕事内容を詳しくご紹介しますので、ぜひご一読ください。

ケアハウス(軽費老人ホーム)とは?

ケアハウスは、老人福祉法に規定される軽費老人ホームの種別の一つです。心身の機能の低下などによって、自宅で自立した生活を送ることに不安があり、家族から支援を受けることが困難な60歳以上の高齢者に、食事の提供や生活の相談援助、社会生活上の便宜を提供する施設です。また、経済的な事情があっても利用ができるように、所得に応じた料金体系が取られているという特徴もあります。

ケアハウスは、入居者に介護が必要となった場合の対応によって大きく2種類に分けることができます。ケアハウスが特定施設入居者生活介護の指定を受けて直接介護サービスを提供する場合と、ケアハウスでは介護サービスを直接提供せずに、外部の介護サービスを利用していただく場合があります。

ケアハウス(軽費老人ホーム)で働く職種は?

ケアハウス(軽費老人ホーム)は、老人福祉法によって運営に必要な人員が定められています。そのためケアハウスには、施設長、生活相談員、介護職員、栄養士、事務員、調理員などの職種が働いていて、提供するサービスや入居定員によって、必要な人数が配置されています。また、特定施設入居者生活介護の指定を受けているケアハウスの場合は、看護職員、機能訓練指導員、計画作成担当者(ケアマネジャー)などの職種も働いています。

この中でも特に「介護職員」は、無資格からでも働くことができる職種になっています。

ケアハウス(軽費老人ホーム)の介護職員の仕事内容は?

ケアハウスの介護職員は、食事の用意、入浴準備、施設内の清掃、イベントやレクリエーションの企画や実行、緊急時の対応などの業務を行います。また、特定施設入居者生活介護の指定を受けたケアハウスの介護職員は、食事介助や入浴介助、排せつ介助、移乗介助、体位変換といった身体介護業務も行います。

ケアハウス(軽費老人ホーム)の介護職員の勤務時間は?

ケアハウス(特定施設入居者生活介護以外)の介護職員の勤務時間

まず、特定施設入居者生活介護の指定を受けていないケアハウスの介護職員の勤務時間・シフトの例をご紹介します。食事の準備を行うので、朝食と夕食の時間帯に対応するシフト勤務が多いようです。また、介護職員をはじめ、その他の職種も含めて宿直業務を行うことがあるようです。

早番 6:00~15:00
日勤 9:00~18:00
遅番 11:00~20:00

ケアハウス(特定施設入居者生活介護)の介護職員の勤務時間

次に、特定施設入居者生活介護の指定を受けているケアハウスの介護職員の勤務時間・シフトの例をご紹介します。介護サービスを直接提供しているので、夜勤も含めて24時間体制のシフト勤務になっています。特に夜勤の勤務時間の長さは、就職する職場によって大きく異なるでしょう。

早番 6:00~15:00
日勤 9:00~18:00
遅番 13:00~22:00
夜勤 17:00~10:00

ケアハウスへ応募する時は「特定か?それ以外か?」に注目

これまで説明した通り、同じケアハウスでも、「特定施設入居者生活介護」の指定を受けているかどうかで仕事内容は大きく違い、それに合わせて給料などの条件も大きく違っています。皆さんが希望する業務内容や勤務時間とのミスマッチが起きないように注意しましょう。

【求人情報をチェックするポイント】

  • 応募するケアハウスが特定施設入居者生活介護の指定を受けているか?
  • 手当に介護職員処遇改善手当があるかどうか?(あれば、特定施設入居者生活介護の指定を受けている、または併設の介護事業所の兼務などを確認)
  • 夜勤があるか?(あれば、特定施設入居者生活介護の指定を受けている、または併設の介護事業所の兼務などを確認)
  • 宿直があるか?(あれば、業務にあたる時間や業務内容を確認)
  • 給料・手当の金額や内容は希望を満たしているか?(介護サービスを提供しないケアハウスでは、手当の種類が少ないことがあるので確認)

まとめ

ここでは、ケアハウス(軽費老人ホーム)の介護職員の仕事内容についてご紹介しました。同じケアハウスでも、就職する施設によって介護職員の仕事内容や勤務時間は大きく違うことがおわかりいただけましたか?

まずは、求人情報を確認して不明な部分は、応募ページの電話で確認するか、応募先のホームページを確認すると良いでしょう。皆さんが希望する条件の職場へ就職できることをお祈り申し上げます。

カイゴジョブ編集部

監修者 カイゴジョブ編集部

関連記事

介護・福祉業界でのキャリアアップの中には「施設の管理者・施設長になる」という道があります。ケアハウスへ就職を考えている人やケアハウスの施設長へのキャリアップに興味を持っている人は、「ケアハウスってどんな施設なんだろう?」「ケアハウスの...
▶︎ もっと見る
で介護の求人を 検索