有料老人ホームに応募する介護職の志望動機

有料老人ホームに応募する介護職の志望動機

履歴書の志望動機は職場に自分をアピールする項目です。しかし、志望動機が上手にまとまらず、悩んでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ここでは有料老人ホームに応募する介護職員の志望動機を作成するポイントをご紹介しますので、ぜひご一読ください。

志望動機のポイント

一般的な履歴書には志望動機を記入する欄があり、どのようなことを記入すればよいのか悩んでいる方は少なくないでしょう。基本的には「なぜこの職場を選んだのか」「どこに魅力を感じたのか」「なぜこの仕事を選んだのか」「今までの経験から何ができるのか」「この仕事を通じて自分がどうなりたいのか」などを中心に記入します。採用担当者は、皆さんがこの職場を選択した理由が知りたいので「将来性があると感じた」などの漠然とした理由ではなく、もっと具体的な内容を伝えましょう。

有料老人ホームを選んだ理由

職場として有料老人ホームを選んだ理由を強調する場合は、働き方やスキルアップに魅力を感じていることを伝えると良いでしょう。

例文

サービス付き高齢者向け住宅から介護付き有料老人ホームへ転職する場合の例文をご紹介します。

「私は、これまでにサービス付き高齢者向け住宅の介護スタッフとして2年間勤めた経験があります。入居者の安否確認や生活相談などを中心に業務を行ってきましたが、先日実務者研修を修了し、もっと介護職としての専門性を高めることができる職場でスキルアップをしたいと思うようになりました。介護事業所の介護職としての経験はありませんが、貴社の介護付有料老人ホームで指導をいただきながら、介護職としてのスキルアップを目指し、入居者の生活を支援していきたいと思っています。」

会社・事業所を選んだ理由

職場としてその有料老人ホームを選んだ理由は、その施設にしかない魅力を記載すると良いでしょう。ただし、ほかの施設を悪く言うような書き方は避けましょう。

例文

デイサービスから介護付き有料老人ホームへ転職する場合の例文をご紹介します。

「デイサービスで介護職員として3年間働いています。デイサービスでは、要介護度の低い方から高い方までたくさんのご利用者を担当させていただいてますが、介護職として総合的なスキルアップを考え、レクリエーションやアクティビティに力を入れている貴社の取り組みに魅力を感じ、今回応募させていただきました。入居者が毎日を楽しく過ごせるように、今までの経験を活かして働きたいと考えています。」

介護未経験から介護職を選んだ理由

介護未経験者の場合には、なぜ介護職として就職しようと思ったのか、どんな将来を目指しているのかなどを伝えると良いでしょう。介護の経験がないので、これから介護職として働く姿勢を誠意を持って伝えることが大切です。

例文

介護未経験から介護付有料老人ホームへ転職する場合の例文をご紹介します。

「祖父が有料老人ホームに入居し、担当していただいた方にたいへんお世話になったことから介護職に興味を持ちました。その方がいきいきと働かれる姿を見て、私も有料老人ホームで生活を送る方の役に立ちたいと思い、介護職員初任者研修を受講しました。未経験のため一層の努力が必要だと思いますが、就職後も一つひとつ確実に仕事を行い、実務者研修、介護福祉士とキャリアアップを目指して頑張りたいと思います。」

自分に合った介護の仕事を探す

志望動機を書く上での注意点

ネガティブな表現

前職に関するネガティブな表現は、履歴書ではタブーとなります。たとえ前職の職場に問題があって転職する場合も、なるべくポジティブな表現を使いましょう。また、曖昧すぎる表現や、定型文と取られる表現を避けるようにします。できるだけ自分なりの言葉に置き換えて記入しましょう。

学習する姿勢

就職後に学習する姿勢は大切ですが、「勉強させてください」という表現は避けましょう。学校と職場を混同していると判断されるケースがあります。また、「学んだことをどう活かすのか」までしっかりと記載すると良いでしょう。

誤字・脱字

会社名や施設名、業務の内容について記載する時には、誤字脱字に注意しましょう。常用漢字ではない漢字を使用していることがあるので誤変換などが起こる可能性があります。また、介護の専門用語や基礎知識の認識間違いにも気を付けましょう。

自分に合った介護の仕事を探す

面接のポイント

面接の際の服装は、ほかの業界と同じく就職活動用のスーツがおすすめです。なかには「カジュアルな服装でお越しください」という施設もありますが、その場合でも清潔感のある服装を心掛けましょう。また、面接であらかじめ聞かれるであろう質問を想定しておくことが大切です。以下は介護業界でよくある質問の一例です。回答を準備しておきましょう。

  • 前職を辞めた理由は何ですか?
  • 介護の経験はありますか?
  • これまでどのような仕事をしてきましたか?
  • 苦手な業務はありますか?
  • 残業はできますか?
  • いつから働けますか?
自分に合った介護の仕事を探す

まとめ

今回は、有料老人ホームに応募する介護職の志望動機についてご紹介しました。皆さんが希望する職場へ応募する志望動機の参考になりましたか?志望動機は、採用担当者が皆さんの能力や仕事に対する熱意を図るために目を通す文章です。採用担当者へアピールできる文章を作成して、希望の職場へ就職しましょう。

カイゴジョブ編集部

監修者 カイゴジョブ編集部

関連記事

住宅型有料老人ホームの「介護スタッフ募集」の求人情報が気になっている方は、「どのような仕事を行うのかな?」「仕事はきついのかな?」などの疑問をお持ちではありませんか? 今回は、住宅型有料老人ホームで働く介護スタッフの仕事内容やについ...
近年施設数が急増している有料老人ホーム。施設で働く介護スタッフの需要も高まっていることから、介護職として就職や転職を検討している方は、有料老人ホームの求人情報を目にする機会も多いのではないでしょうか。 そこで、有料老人ホームで働く際...
有料老人ホームは、食事の提供、掃除や洗濯などの家事援助、介護、健康管理のうち、いくつかのサービスを提供する施設です。多くの施設では24時間スタッフが常駐するため、夜勤が必要となります。夜勤は大変だという印象もありますが、夜勤手当が出る...
有料老人ホームに就職を考えている人や有料老人ホームで働いていて給料に満足していない人は、「有料老人ホームの給料ってどれくらいなんだろう?」「どうすれば給料アップできるのかな?」ということに関心をお持ちではないでしょうか? この記事で...
仕事を探している皆さんは、求人情報で住宅型有料老人ホームの「介護スタッフ募集中!」を見かけて「住宅型有料老人ホームってどんな施設なんだろう?」「どんな仕事をするんだろう?」などの不安を感じて、応募するのを躊躇していませんか? ここで...
介護の現場で専門職として活躍しているケアマネジャー。その多くは、居宅介護支援事業所で働いています。しかし転職を考えている人には、介護付有料老人ホームの求人情報が気になっている人もいらっしゃるのではないでしょうか? ここでは、介護付有...
高齢化率上昇に伴い、介護職の活躍する場が広がっていますが、職場選びに迷うことも増えていませんか? ここでは、住宅型有料老人ホームの特徴や仕事内容をご紹介していますので、住宅型有料老人ホームへ就職をお考えの方は、ぜひご一読ください。 ...
介護職として老人ホームで働くことを考えている方にとって、就職するために必要な資格があるのかどうかは気になるポイントでしょう。求人情報を見ていると「無資格の方 歓迎」や「要 介護職員初任者研修」など、その職場によって応募条件は様々です。...
特別養護老人ホームや有料老人ホームなど、高齢者が入居して生活する施設では「夜勤」があります。これまでに夜勤の経験がない方は、夜勤に対する不安感が強いのではないでしょうか。 ここでは夜勤に不安を感じている皆さんへ、夜勤の仕事内容をご紹...
介護職として働く際に大切なことは、自分にあった職場を見つけることです。自分にあった職場が見つかれば、高いモチベーションで仕事に打ち込むことができるでしょう。そのような職場を見つけるためには、それぞれの施設の特徴をしっかりと理解しておく...
有料老人ホームで働いている方、有料老人ホームに就職を考えている方には、将来的に施設長を目指す方も多いのではないでしょうか。しかし、施設長になるために具体的に何をすれば良いのかわからない方も多いでしょう。 ここでは、有料老人ホームの施...
「有料老人ホーム」と一口に言っても、介護付有料老人ホーム、住宅型有料老人ホーム、健康型有料老人ホーム、サービス付き高齢者向け住宅などの種類があり、施設ごとに仕事内容も異なります。この記事では有料老人ホームへの就職を検討している方に、有...
▶︎ もっと見る
で介護の求人を 検索